【生産者インタビュー】WAJINアートTシャツJapan

【生産者インタビュー】WAJINアートTシャツJapan

メディア情報

和柄Tシャツ製作のきっかけ

現在は、日本的なセンスは日常のあちこちに浸透していますが、1995年の創業時には、和柄Tシャツという言葉さえなく、Tシャツと言えば英語のロゴがプリントされたものがほとんどでした。

日本文化の面白さやカッコよさを、日常的に、もっと気軽に楽しんでいただきたいという思いから製作を開始いたしました。

 

商品の魅力点

日本の文化とは、ただデザインが日本的であればいいといった表面的なものではないと思っております。作り手の気配りや丁寧な仕事、日本人ならではの繊細な心遣いがあってこそのものだと思います。

つまり、日本の文化とは日本人の気質そのものなのだと思います。2002年、成田国際空港において海外のお客さまへの販売を開始して以来、微力ながらも、そんな日本文化を発信していくことに製作の意義を感じております。


お客様からの嬉しい声

リピートされるお客さまも多く、また、長年コレクションしてくださっている熱心なお客さまもいらっしゃいます。大変うれしいことだと感じております。


JAPAN PRIDE

品質にはとてもこだわっており、永くご愛用頂けるTシャツを作ることが第一のテーマとなっています。使用されて、「やっぱり日本製はしっかりしているな」「着心地が良いな」と思っていただくための工夫が随所に施されたTシャツとなっております。

また、デザインは、日本文化の様式を踏まえ、遊び心がありながらも落ち着きのあるものとなるように心がけています。またプリントには、作業効率の良い油性インクを使わず、その分手間はかかりますが、あえて、環境に優しく柔らかな風合いが特徴の水性インクを使用しています。

 

▼販売先はこちら

 

一覧へ戻る
  • フラワーレッスン
  • 春夏おすすめ商品
  • 和歌山県産オリジナル奇襲備長炭はちみつ
  • 生産者インタビュー
  • セール
  • 事業再構築補助金
  • IORILINKは日本国内でこだわった食材や商品を作っている生産者を応援します
生産者特集

ブログ

ページトップ